01
:
1
5
7
9
10
12
13
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

変な汗をかいた!

声の出演をさせていただいた、
「瞳の中に写るもの」を拝見してきました!

自分の声が劇場で流れるというのはほぼ初めて!
(昔高校の演劇部の時にやったきり)
だったので、すごくどきどきしました!
というかめちゃくちゃ恥ずかしいですねw

収録のみだったので、お芝居自体を見たのは
この日が初めて!
とてもフレッシュなラブストーリーで、
きゅんとしました(*´ω`*)
スポンサーサイト

舞台 「瞳の中に写るもの」

声の出演のお知らせです。


+++++

劇団AugustBonus 第二回公演
「瞳の中に写るもの」


『先天性中枢性肺胞低換気症候群』
脳幹部の自律神経中枢の先天的な形成異常、
機能不全による重篤な呼吸障害であり、
睡眠時に呼吸不全を起こすのが特徴。
別名『オンディーヌの呪い』

東京の大学病院で働き、
オンディーヌの呪いを研究している尾上薫。
ある日、薫の自宅に訪れた野方教授は、
田舎にある野方診療所に行くように頼んだ。
そこで写真好きの医者 天野翔と出会う。
東京とは違う環境に慣れない薫は、献
身的に患者を一人一人診ていく翔に惹かれていく…

そんな、一人にオンディーヌの呪いが襲い掛かる。


*会場

新宿ゴールデン街劇場
(東京都新宿区歌舞伎町1-1-7 マルハビル1F)


*公演日時

1/16(金) 19:00
1/17(土) 13:00/17:00
1/18(日) 13:00/17:00
※開場は各回開演の30分前です


*Cast

志田知嘉子
疋田誉人
河野知佳
小笠原海周
栗原隆幸

※冬岸はアナウンサー役として声で出演します。
 (声は収録済みのものとなります)


*Staff

脚本/演出:赤塚侑平
演出補佐/音響:珠洲咲真
演出助手/照明:鈴木雅也
舞台美術:福田光希
広報/運営:磯部由佳
撮影/スチール:細谷朋弘


*チケット

一般:前売2000円/当日:2500円
学生割引:前売1500円/当日:2000円
思い出割引:前売1500円/当日:2000円

ご予約はこちらから


+++++


御不明な点がありましたら、
fuyugishi_a910◆yahoo.co.jp
まで、お気軽にお問い合わせ下さい。
よろしくお願い致します。

四畳半+α新年会ラーメン!

四畳半+αってなんぞや、と自分でも思うのですが、
「朗読劇 四畳半神話大系」関係者と、
その企画・運営をした演劇集団エンゼルランプ主宰である、
佐藤りおさんのお知り合いを一言にまとめようとしたら、
こうなりました…w

そんなわけでラーメン食べてきました!



こってり系のラーメンでしたが、
おいしかったです!
エプロンを出してくださるやさしさ…!
ラーメン食べるときほんと緊張するんですよね…
(自分不器用ですから……………)

二次会はとあるbarでお酒を少し嗜みつつ…
初めて入ったお店だったのですが、
(四畳半座組からお噂はかねがね、という感じでした)
メニューがとてもたくさんあって驚き…!
何頼もうか迷うけど、その分盛り上がりますw

ということで新年会でした!
今年も仲良くしていただけたらよいなぁ(*´ω`*)

さぁ、行こうか。

まめ芝。その漆、無事に終演いたしました!
オムニバス形式の公演は初めてで、とてもどきどきしました。

30分間の芝居ということで、稽古自体はさくさくと進んだのですが、
ミステリーが根幹にあることもあり、
短時間にぎゅっといろいろな情報が詰め込まれていたので、
その辺りにすごく苦労しました。
あと、小道具が多い上に文字を書くこともあったので、
そのタイミングをとるのがとても難しかったです。
やんちゃな小道具ばかりでしたしw

今回の役、谷村ちゃんは登場人物の中で一番新米の設定で、
フレッシュさやきゃいのきゃいの感が求められたのですが、
これがまた難しくて・・・w
過去に演じた中では「CRIMERS」の南部ちゃんが近いですね。
最終的にはビーフステーキを喰らったり、
走り幅跳びしたり背筋したりと、愉快な役になったかと思います。
(なってたらいいな・・!)
こっそりぶっこんだ小ネタもそこそこ愛してもらえたようなので、
冬岸は結構うれしかったです。

そんなわけでとても楽しかったですし、いい経験になりました。
今回初めてダンスが楽しいと思えたのも進歩かなぁなどと。
(兎団さんに以前出演したときもダンスがあったのですが、
 当時は必死すぎて楽しむ余裕はありませんでしたorz)

また、役者としての働きだけでなく、
お客様のご案内やドリンクのお届け、裏でのキッチンスタッフなど、
普段の公演であまりないお仕事を務めたのですが、
これもこれでまた別のどきどきがありました。

そして、オムニバス公演ということで、
たくさんの団体さんの芝居が拝見できたのがとてもうれしかったです。
(出演とスタッフ担当の関係でワンスタに行けなかったのが残念)
今年は昨年よりも更に高みへ、あえて言うなれば、
俺より強い奴に会いに行くみたいな気持ちでいるので、
すごく勉強になりました。

2015年もがんばるぞ!(なんだかものすごくぶん投げた感)

舞台 「三つの手紙」

舞台出演のお知らせです。


+++++

『まめ芝。その漆』
~30分ミニシアターの祭典~

まめ芝。は各団体(個人)がそれぞれ30分間の短編を上演する、
ミニシアターイベントです。
2会場、計10の上演枠があり、1枠に3団体が上演します。
(上演時間は約105分を予定しております。)

※冬岸が出演する兎団の情報のみ記載しています


○兎団『三つの手紙』

・・・孤島のゲストハウスで、三つの死体が見付かった。
単純な恋愛のもつれに見えたこの事件の複雑な真実を、
数学の天才・兎野狂四郎が30分で暴く!


*会場

兎亭(江古田/新江古田)


*公演日時

1/9(金) [A]20:00
1/10(土) [B]12:30/[C]16:00/[D]20:00

(まめ芝。の開催期間は1/9~1/12です。
 他団体の公演日程につきましては公式HPをご覧ください)


*Cast

斉藤可南子
清水敏夫(以上 兎団)

冬岸るい
めつぎさとみ
柳橋龍


*Staff

脚本:能登千春
演出:斉藤可南子

ほか


*チケット

1500円(1ドリンク付)


*お問い合わせ

oukaissou@yahoo.co.jp
050-1204-5745(兎亭)

まめ芝。HP


+++++


御不明な点がありましたら、
fuyugishi_a910◆yahoo.co.jp
まで、お気軽にお問い合わせ下さい。
よろしくお願い致します。

忘れないように約束をしよう。

わー、お正月が終わってしまった!
月並みだけれど、長かったような短かったような、
そんな気持ちになりますね年末年始!
世の人々は2014年はこんな年であんなことがあってとか、
振り返ったりしてるんでしょうけど、
私はまだあたまのなかがぐるぐるしているままだったり。

(長くなったので追記に収納しました!)

続きを読む

ドラゴンボールのようだななどと…。

ずーっと以前に買っておいた白玉粉を、
ついに解き放つときが来ました…!
ふるいたべものは積極的に消費してこう、
新年だからね!!!!!

ということで出来上がったのがこちら!



白玉汁粉です…!(*´ω`*)

作ってみて思ったけど、白玉って意外と簡単!
水混ぜて捏ねて丸めて茹でるだけ!
ゆで時間が少し短いやつもあったけど、
料理下手な私でも概ね食べれるやつができました!
次回はもうちょっと長めに茹でてもいいなぁ。

でもとっても楽しかったし、
何より手軽なのがとてもうれしいです…!
ありがとう白玉粉!!ヽ(*´∀`*)/

煮物が無性に食べたくなったり。

お正月ですね!
冬岸はちょっと風邪気味で、
うっかり実家に帰れずにお正月を終えそうです。
お雑煮もおせちも今年はおあずけですね…

せめて和食っぽいものが食べたいなと思い、
がんばって料理をしました!



肉じゃがだー!!
前に作ったときは、おにくもしらたきも切らずに、
そのままぶっこんでたのですが、
今回はちゃんと食べやすい大きさにしましたw
やっぱりちゃんと切った方がおいしく感じます…w
ニンジンが異様に余ってたので全部入れたら、
存在感が半端ないことに…!
場所によってまだ柔らかくなりきれてないような
ニンジンもあったのでちょっと悔しかったです。

ついでに筍御飯も炊いたよ!(*´ω`*)



これは炊飯時にお米と一緒に炊くだけのやつ!
以前炊飯器でチキンライスが作れるという情報を得たとき
見事に大惨事を引き起こしたので、
炊飯器でできる系にトラウマがあって、
とってもはらはらしてたのですが、今回は大成功!
おいしくいただけました!

しあわせ!!ヽ(*´∀`*)/

2015年オム始め!(*´ω`*)



おせちもいいけどオムさまもね!
ということで、オムライスを作りました(*´ω`*)
ほんとはシチューに合わせたかったのだけれど、
タイミングがずれてしまった…!
でもまたオムシチューにしようと思います。

今年も素敵なオムさまに出逢えますように!ヽ(*´∀`*)/

プロフィール

冬岸るいです。
ゆるりと過ごす日々を
徒然に綴ってゆきます。

*も少し詳しくはこちら


Twitter


近々の活動予定

■2017年某月某日
 PiRuQuiche
 「タイトル未定」
 於:どこか

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR