FC2ブログ
   
12
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すきなものに近づくということ

本日もまた別のWSオーディションに参加しました!
その劇団の舞台は何度か拝見しており、
とても憧れているのです。

すきなものに近づくのはとてもこわいことだと思っています。
すきという気持ちには情報量が関係している、
と私は考えているからです。

たとえば、漫画やアニメなどの二次元的なものを
すきになるということ。
その要因には、次元的情報量の少なさがある、
という仮説を挙げます。
二次元は私たちがいきている三次元よりも
一次元分の情報量が少ない。
よってそこに空想の余地が入るため、
自分の好ましいように想像できる。
であるから二次元に夢中になったりするのでは、
という考えです。
芸能人に対するすきも論理は同じです。
知らないのにすき、ではなく、知らないからすき、
なのではないかと考えています。
(学術的な調査は一切ないので推測の持論ですが)

話を戻します。

そんなわけで、
今回のWSオーディションに参加するのは
とても悩みました。
だけども人生は一期一会で、
全く同じ機会は二度と訪れないから、
意を決して行ってきました。

集合場所につくまで吐きそうなくらい緊張して、
30分も前についてしまったけど、
始まってみればとても楽しくてしあわせで、
参加して本当によかったなと思いました。
いろいろ気付いたこともありましたが、
なにより楽しめました!
これからもがんばろーう!(*´ω`*)


稽古着のふゆぎし!
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

冬岸るいです。
ゆるりと過ごす日々を
徒然に綴ってゆきます。

*も少し詳しくはこちら

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。