FC2ブログ
   
09
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

昔、ササヅカインに助けてもらったことを思い出してたの。

どうも冬岸です、生きています。
(久しぶりのブログになってしまってそわそわしながら)

「超鋼祈願ササヅカイン3 戦いの果てに」、
無事に終演いたしました。
たくさんのご来場、ご声援、そして差し入れ、
本当に本当にありがとうございました。
そして関係者各位にも大変お世話になりました。
とてもたのしくて、しあわせでした。

今回の役は山田チカちゃんという中学生。
こんな感じ。

まっすぐでやさしい子、とのことで、
とにかく素直に素直に演じようと心掛けておりました。
(つい屈折してしまう岸なので…!)

実はササヅカインの稽古が始まる前に夢を見まして、
なんかどことも言えない空間にいる吉久さんに、
「絶対にいい役を書くから、迷わずに素直に演じろ」
みたいなことをもうちょっとちゃんとした言葉で
言われたんですよ。(夢の中でね)
なんかそれもあって、すごくすーっとチカちゃんに
近づけたような気がします。
夢だけど夢じゃなかったみたいな。
吉久さんが夢に出てきたのも初めてだったので、
なんだかとっても不思議な感じでした。

チカちゃんの登場はひとりで泣いているという
幼い頃の回想で始まります。
そこでいつも、ほんとに毎ステージ、
ササヅカインの面の奥の下尾さんが目をあわせてくださって、
役も冬岸もなんだか安心したことが印象的でした。

そしていつも一緒だったお菊おばあちゃん役の
塩路さんには、本当にいろいろとご指導いただきました。
配役が決まったときの「楽しみましょうね」、
という言葉がとてもうれしかったです。
ほんとに楽しかった。

舞子おかあさんの小山内さんと赤井刑事の林さんとは、
エピローグでのやりとりがとてもすきでした。
赤井刑事を見送るシーンがすき。
VSアグニのところももちろんだいすきですが!

そんなわけで、書き尽くせないほどしあわせでした。
大変なことはもちろんあったけれど、
なんかすごくしあわせでした。
しぬのかなってくらいです(笑)
でも浸りすぎずにまた次のステージに立てたらと
ぽくぽく考えております。

今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。



公演期間中に撮った数少ない写真。

ゲストの津久井教生さんと!

絶賛再放送中のスクライド、見てます…!(*´ω`*)

そしてランビニオンアーキテクトがひとり、アグニ!

実はランビニオンアーキテクトの中では、
冬岸はアグニ推しでした…!
一緒のシーンに出られて楽しかったです(*´ω`*)

写真ほとんど撮ってなかった…
家族写真撮りたかった。゚(゚´ω`゚)゚。
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

冬岸るいです。
ゆるりと過ごす日々を
徒然に綴ってゆきます。

*も少し詳しくはこちら

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR